スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

ただいま〜

ただいま。
無事日本に帰ってきました。
家族みんな元気です。

ところで、突然ですがブログのお引越しの
お知らせです。

私の計画性のなさから、カテゴリ乱立させてしまい
もう収集つかないぞっと。
私達の引越しと一緒にブログもお引越し。

新しいアドレスはこちらです。
http://lovelykingyo.jugem.jp/

なかよし金魚〜京都より〜
これからもよろしくお願いいたします。

リンクをしてくださっているみなさまへ。
URLの変更をしてくださるとありがたいです。


|2007.08.14 Tuesday|日記comments(5)trackbacks(0)|by nao

最後の夜

いよいよ明日、ケンブリッジを出発することになります。
空港があるヒースローの近くに2泊するので、
飛行機に乗るのは12日。
日本に到着するのは13日です。

長かったような、短かったような。

読み返してみると、最近の日記はケンブリッジを
離れる寂しさばかり綴っている。

それを読んでいる母は電話で、
「なおみは帰ってくるのが寂しいかも知れないけど、
お母さんは寂しかったでぇ。
10ヶ月は長かったでぇ。
帰って来てくれや〜。」
と言ってくれた。


幼稚園の先生も、メールを書いてくれて、
「皆で、待っているからね。」
とおっしゃってくれた。

そうそう、帰国したら幼稚園の夏季保育は
8月28日から始まり、
9月3日が始業式。

そして、敬老会は9月11日との事。
9月13日は参観日で
10月に入ると運動会。
しゅんは組体操の練習、間に合うのかな?

週1回の「わくわくぶっくん」という、
お母さんがボランティアで幼稚園の絵本を
子供達に貸し出す手伝いをしてあげたり、
絵本を読んであげたり、
そういうのにも今まで通り参加する予定。

イギリスでお友達になったお友達は、
「日本の幼稚園ってどんなの?今度はそれ、ブログに書いてね!」
という。海外で子育てをしている母親にとって、
生の日本の子育てリポートは結構興味深いところなのです。

しゅんとけいの通う幼稚園はとっても素敵な幼稚園で、
京都ならではの行事もあるの。
是非是非紹介できるようにしますね。

待っていてくれる人がいる私は幸せ者。
元気に帰ります。

イギリスでお友達になってくださった皆様。
またブログでお会いしましょう〜。

皆様、本当にありがとうございました!

|2007.08.10 Friday|ケンブリッジからcomments(11)trackbacks(0)|by nao

水遊び

ここの所、夏らしい天気が続いている。

しゅんとけいは、
10歳のデイビットに水鉄砲を貸してもらって水遊び。
子供って本当に元気。

水遊び

そういえば日本ではもう夏の甲子園が始まっているそうで。

群馬は前商。
京都は外大西。

甲子園って聞くとあの声援が聞こえてくるようで、
それを想像すると本当に夏が来たんだなって
感じられる。


京都では今頃セミがうるさいほど
鳴いているのだろうか、
蚊が飛んでいるのだろうか。

ここではセミの鳴き声もなく、
蚊にも刺されない。

京都の祇園祭はとっくの昔に過ぎてしまって、
例年、今時分に私が楽しみにしているのはは8月15日の
前橋の花火大会。
そして帰省したときには必ず
高校時代の仲間が必ずワイワイと何処かに
集まってくれるのも大きな楽しみ。

今年は夏の間の前橋帰省は無理かな〜。

沢山の大切な人に、お別れの挨拶を済ませた今でも、
沢山の荷物を箱に詰め込んだ今でも、
今まで使っていた物たちを人に譲ってしまった今でも。


私がここからいなくなって、

そして数日後にはむぅっとする暑さの中
京都の家で、その、セミの声を聞きながら
ゴロンと畳の上に転がっている
自分がまだ想像できない。

水遊び

子供達は濡れたシャツを脱ぎ捨て、
昨日と変らず、遊んでいる。


|2007.08.09 Thursday|ケンブリッジからcomments(5)trackbacks(0)|by nao

餃子とおにぎり

同じフラットに住んでいる中国人の女性。
以前彼女に頂いた手作り餃子が驚く程美味しかった。

これは是非作り方を教えてもらわなくてはと
彼女の家にお邪魔しました。

彼女はおにぎりの作り方を教えて欲しいと言う。

それなら今日のお昼ご飯は餃子とおにぎりに決定。

餃子は本を見たり、インターネットでレシピを
検索したりしながら何度か皮から作ったことが
ありましたが、中国人の方に教えてもらうのは
初めて。

鮮やかな手つきで皮を作り、具をつめる。

「美しい。」

お母さんもいらして、一緒に餃子作り。
さすが、お母さんはこれまた一味違った
熟練の技を見せてくれる。

あつかましく、前から謎だった、
肉まんの皮の包み方まで教えてもらう。
クルクルクルと可愛らしい肉まん風餃子。

私も真似してやってみる。
何度かやるうちにコツがわかり、
我ながらなかなかの出来上がり。

ぎょうざ

そして、餃子に関するあれこれも
教えてもらいました。

・中国では旧正月のときに餃子を食べます。
 それは餃子の形が月の形に似ているから。
 (餃子のみを食べるんだそう)

・餃子はおかずではなく、主食なんだそう。
 日本のおにぎり、
 西洋のサンドイッチみたいな感覚かな。

なるほど〜。
日本での餃子のイメージとは大分違うぞ。

そしておにぎり作り

「おにぎりの作り方を教えて」
と聞かれたときは、え、ご飯を丸めるだけ。
と、思ったけど、これも立派な日本食。

鮭を買ってきて、
前日から塩を振って冷蔵庫に入れ塩鮭を作る。

鮭を焼いて、
ご飯を炊いて、
ご飯は温かいうちに、
お水で手をぬらし、
塩を手につけて、
お茶碗半分くらいのご飯の
真ん中に鮭を置いて、
クルクルクルと回しながら
三角の形を作る。

海苔を切って、
三角のおにぎりの底辺に中心が来るように
包む。

小さい頃から作っているから、何のことはないけど
初めて作ると、この三角の形がなかなか難しい。

それは餃子作りも同じ。
中国では小さい頃から誰でも作る家庭料理
なので、なんのことなく綺麗な形を作り上げてしまう。

お茶を飲みながら、桜の花の話になったので、
桜の花と戦争の事について少しだけ話をする。

「中国の人は桜の花が嫌いかも知れない。」

と私が言うと、

日本に留学していた経験がある彼女は

「中国の人も、桜の花が好きです。
 日本の桜はとても綺麗。
 それに日本の人は私にとても親切にしてくれました。
 ここに住んでいても日本の人はとてもいい人」

と言ってくれた。

そして、二人で

「戦争はいけない事ですね。」

と。

テレビの中に見る政治の世界が嘘のように感じられるほど
私がケンブリッジで出合った人はどこの国の人も
本当に親切で優しい。

それは本当に私の狭い世界の中での事なんだけど。


|2007.08.08 Wednesday|ケンブリッジからcomments(4)trackbacks(0)|by nao

アフタヌーンティー

今日の午後は志村さんにお招き頂き
アフタヌーンティー。

オーチャード

場所はグランチェスターにある
とっても有名なティーガーデン、オーチャード。

お茶を楽しむ子供達

美味しいスコーンと紅茶、そして楽しいお喋り。

とってもよく晴れた夏の午後。

お茶とおしゃべりの後はメドーで写真撮影。
子供達はに志村さんにすっかりなついて、

メドーで

あっちへ

メドーで

こっちへ

メドーで

日光浴中のお姉さんにも目もくれず、

メドーで

ついて回る。
さすがは少年の心を持ったアーティスト。


素晴らしい景色。夢のような時間。
忘れられない、忘れたくない思い出が
また一つ、増えました。

追記

さすが志村氏のカメラのレンズを通るとこう写るのか〜
と感心しました。
雲の立体感、空気の透明感。
同じ場所で同じ景色をとっても
絶対に真似できない。
それでいて、そこにある景色そのままで、
とても優しく、美しく、ロマンチックな志村氏の
写真、ブログに私はこれからも癒されることでしょう。
以下は志村氏のブログより。
http://diary.jp.aol.com/ffzuhxwpubbf/787.html
|2007.08.07 Tuesday|ケンブリッジからcomments(6)trackbacks(0)|by nao

お掃除お掃除

荷物の箱詰め、スーツケース詰め、お掃除、洗濯に追われてなかなかブログまで手が回らない今日この頃。

忙しい忙しいといいつつも先日はマン島に2泊3日旅行にも行って来ました。
それについてはまた後程記事を書こうかと。。

さて、お掃除、お掃除。


お掃除消しゴム日本で買ってきたお掃除消しゴム

(と私は呼んでいるけど、激落ちくんとか、ピカピカスポンジとか、商品名は色々ですよね。)

が今日の私の強い味方。


たっぷり使えるビックサイズが100円(税込み105円か)で手に入るなんて日本ってやっぱり素晴らしい。



お掃除消しゴムこれを3センチ角くらいに切って汚れを見つけてはケシケシ。

子供達も一緒にケシケシ。

これは洗剤も使わないし、水もベチョベチョしないし、子供と掃除するにはもってこい。


特にけいちゃんが気に入って、あちらこちらを掃除して回ってくれました。



掃除も自分ひとりでやってると思うと寂しいけど、
子供達も一緒にやってくれると思うと楽しい。

さてさて、今日はこれからお友達のお家に招待されているのでお出掛け。
続きはまた明日。

|2007.08.06 Monday|帰国準備comments(5)trackbacks(0)|by nao

かわいいお客様

間もなく帰国が迫りお別ればかり言う毎日ですが、
今日は初めてお目にかかるお客様が遊びにいらしてくださいました。

なんとなんと、ずっとブログにお邪魔させていただいていたTomさん。
ずっとお目にかかりたいな〜と思っていたものの、なかなか言い出せなくて、でも、凄くお近くに引っ越してらっしゃったようだし、やっぱりどうしても帰国前にお目にかかりたいってお誘いしちゃいました。

もちろんMiniMinちゃんも一緒にいらっしゃっていつもお写真で拝見している可愛いお嬢さんが、なんと私の手を引いて「あそぼ〜。」と誘ってくれるの。もう幸せ〜。
自分の子供とはなかなか本気で遊べないのですが、よそのお子さんと遊ぶのってどうしてこう楽しいのでしょうか?

一緒に折り紙をしたり、滑り台をしたり、二人でお喋りしたり。ふふふ〜。


Tomさんはブログそのままの気さくで、ほんわりしていて、でも、とってもしっかりしてらして、
もっともっと一緒に時間を過ごしてお喋りしたいな〜と思える方。

これからもTomさんのブログが楽しみな私です。

|2007.07.31 Tuesday|ケンブリッジからcomments(7)trackbacks(0)|by nao

帰国売り(再び)


シトロエン


CITROEN Saxo Desire 
2003年式 
マニュアル 
3ドアハッチバック 
1124cc 
走行距離現在30000マイル 
MOT&TAX10月31まで
CDプレーヤー付 
リモコンドアロック 
パワーステアリング 
パワーウィンドウ 
リアワイパー 
サンルーフ 
整備記録簿付 

2800ポンド

2007年11月に4000ポンドで購入しました。
9ヶ月使用しましたが、その間故障は一度もありません。
傷も少なく綺麗な車だと思います。
小型で、小回りもきき重宝しました。
ジュニアシートが2個ありますので必要でしたら差し上げます。

引渡し時期は相談させてください。
(8月上旬になる見込みです)



そのほか、以下のものを引き取ってくださる方を探しています。


電気湯沸しケトル 5ポンド

DVD付14インチテレビ(時々DVDが起動しないことがあります) 10ポンド(8月8日〜10日午前に取りに来てくださる方)

ジュニアシート (2個あります) それぞれ3ポンド(8月8日〜10日午前引渡し可)

男性用自転車 25ポンド(即渡可)

アイロン 5ポンド(即渡可)

扇風機 欲しい方がいらっしゃったら差し上げます(即渡可)

CDラジカセ 4ポンド(即渡可)

シャンパングラス 4個セット 1ポンド(即渡可)

23センチ角グラタン皿 3ポンド(8月4日〜8月10日午前)

テーブルタップ 8月9日から10日午前に取りに来てくださる方に差し上げます。

不明な点、引渡し時期、詳細はお問い合わせ下さい。

よろしくお願いします。

|2007.07.30 Monday|帰国準備comments(2)trackbacks(0)|by nao

成長というべきか

このところ、しゅん(6歳)が大人のいう事を聞かなくなったのが気になる。

「そこは危ないから通らないでね。」
「これは危ないから勝手に使ってはダメよ。」
「そこは危ないから登って遊んではダメだよ。」
(こう並べてみると危ないからって言うのが多いな…。」

こういった指示をちゃんと耳では聞き取りながらも無視する。

昨日は↓のパブに遊びに行って、高いところで遊んでいて危ないから降りるようよそのお父さんに言われたのに無視し続けて登っていたらしい。

言われた時の本人の気持ちを分析すると、

「そういうけど、大して危なくないの、知ってるもん。もっと小さかったら危ないかも知れないけど、僕はもうこんなの平気だし、ちゃんとできる所を見せてやる。」

と言ったところだろう。

もしかしたらケンブリッジでは、今回で子供達と会えるのが最後になるかもしれないvodkaちゃんが言うには
「6歳になると急に大人の言う事を聞かなくなる」
のはノーマルな成長らしい。

自立心が育ってきているといった所だろうか。

これからは単に大人から与えられたルールではなく、もっと自分でよく考え、自分が理由を納得出来るルールが必要になりそう。

「親(大人)は時には子供に上手く騙されるのも必要」
という、1年ほど前に聞いた近所の奥様の言葉も思い起こされる。

親としてのフォローが難しい。

|2007.07.30 Monday|子育てcomments(2)trackbacks(0)|by nao

子供と行って楽しいパブ

ケンブリッジから車で10分ちょっと、コンバートンというところに子供と行って楽しいパブがあります。

The Three Horseshoes

外観

http://www.friendlyhippo.co.uk/threehorseshoes/index.html

子供を連れて行くと、子供が動きまわっちゃったり、グズグズ言い始めて大人同士の会話を楽しむどころじゃない!というのが普通ですよね。(それともうちの場合だけ?)

ここはそんな私達にとって、夢の様な楽しいパブ!
(なんだかテレビショッピングみたい)

庭

パブの広いお庭に滑り台やバウンシーキャッスルが置いてあり、公園の中にパブがある感じ。

食事が運ばれてくるのを待っている間も、食事が終わってからも、走り回って、遊びまわって。

子供が遊んでいる間に大人は会話を楽しめるし、大人だって子供と遊べちゃうし。

しかもお料理もなかなか美味しい。
http://www.friendlyhippo.co.uk/threehorseshoes/menu.html

昨日食べたSteak&Ale Pie美味しかった。
(よく煮込んだビーフシチューの上に大きなサクサクパイ!)

アイスクリーム
キッズメニューだって用意されているし、子供用デザートにこんな可愛いケースに入ったアイスクリームも。子供のおなかにちょうど良いサイズでママも安心。


カウンター

カウンターのお姉さんは親切だし、

ビール
広いお庭で飲むビールは最高!(って私、チビチビしか飲めないのですが)


そうそうこのパブは夜も子供連れ歓迎です。
(夏は日が長く、夜でも外で遊べますし)

ただ、店内が狭いので、雨の場合は子供連れで行かない方が良いかな〜。
そしてケンブリッジからは車がないといけない距離。

だけど、もし、「お友達が遊びに来るんだけどどこがいいかしら〜小さい子もいるし〜」とお悩みだったら絶対おすすめのパブです。

|2007.07.29 Sunday|食事comments(0)trackbacks(0)|by nao
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ