スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

日本から帰ってきたモンティ君

去年、12月12日に日記に書いたモンティ君が日本から帰ってきました。
それはそれはカラフルに色づけされていていて、幼稚園のお友達が楽しくいろ塗りしてくれたことが伺えます。
縄跳びをしているモンティ君(いま幼稚園で流行っているようです)、虹色のモンティ君、お日様をいっぱい浴びているモンティ君…。

早速しゅんの学校に持って行きました。
先生に「しゅんは日本で幼稚園に行っていて、幼稚園にモンティ君を送ったんです。幼稚園の先生がコピーしてくれて、皆で色を塗って送ってくれたんですよ〜」というと、先生は「ワンダフル!ファンタスティック!」と喜んでくれました。

翌日、教室を入ってすぐのところにこんな風にSAKURAモンティ君がならびました。

モンティ君


真ん中の黄色い所には

Look whole Shun's class from Japan have sent us.
Monty Mayfield visits Japan.

しゅんの日本のクラスのお友達みんながモンティ君を送ってくれたよ。
メイフィールドモンティは日本に行ったよ。

と書いてあります。

このモンティ君は飛行機にのってちゃんと日本の幼稚園に行って、そして幼稚園のお友達に会ってまた飛行機にのって帰って来たのですね。
そう考えるとすごいな〜って思うのです。

今、イギリスのしゅんの教室に皆が色を塗ってくれたモンティ君がいますよ。しゅんもイギリスのお友達だけでなく日本のお友達と一緒に授業を受けている気分になっているでしょう。そして、きっとイギリスのお友達に、「これは○○くん、これは…」とお話しているでしょう。

私事のお願いでしたが快く対応してくださった日本の幼稚園の先生方、園児さんに心からお礼を言いたいです。
本当にありがとうございました。

|2007.01.31 Wednesday|日本の幼稚園comments(9)trackbacks(0)|by nao

おかいものごっこ

昨日、イギリスの小学校でお買い物ごっこをしているお話を書きました。
これは算数の授業なのできっちりお金を計算することが目的なのですが、お買い物ごっこ自体は日本の幼稚園でもやっています。
こちらはお金の勘定はあまり関係なくやっているのですが、とっても素敵なので、ちょっと紹介。

普段から、花壇のお花の手入れのときにでるお花でお花屋さんをしたりしていますが、年に一回皆が楽しみにしているお買い物ごっこの日があります。

それは次年度の園児募集の説明会の日。幼稚園はお店屋さんに大変身。

大きい組のおねえさん、おにいさんが、工作で作ったクッキー、焼きそば、スパゲティー、お花、アクセサリー、アイスクリーム、時計等が並びます。
園庭、園内にお店が並びお店やさんは大きいぐみさん。
小さい組さんは自分でお財布を作り、お金を作りそれぞれ好きなものを買います。

まだ幼稚園に入る前の子供達もお財布とお金をもらってお店をめぐって好きなものを(こちらはお母さんに助けてもらいながら)買ってかえります。

面白いのがお金がなくなると、銀行コーナーに行くとお金をもらえるのです。隣の部屋ではやはり大きい組さんがせっせとお金を作っています。数字を覚えたての彼らは一生懸命お金を作ります。「100えん」「500えん」という本当のお金と同じものもあれば「20000000えん」とか「350えん」とかと〜っても面白いお金もあります。もちろんおつりも色々で、払った額より大きいお金を返してくれる気前のいいおねえちゃんもいたりします。

子供達は買ったものと自分で作ったお財布とお金を大切そうに持って帰って色々お話をしてくれます。

日本の場合、お金の計算はもう少し先ですね。
でも十分!
しゅんとけいの日本の幼稚園はこんな風にと〜っても楽しいお買い物ごっこを催してくれる園です。

|2007.01.26 Friday|日本の幼稚園comments(2)trackbacks(0)|by nao

日本から届いたクリスマスプレゼント

クリスマスの少し前、日本からエアメールが届きました。ちょっと大きな封筒。何が入っているのかドキドキしながら開封しました。

なんと中に入っていたのは
日本の幼稚園のクラスみんなからのクリスマスカード。

クリスマスプレゼント

一人一枚ずつ絵や手紙を書いてくれ、それを先生がきれいにまとめて一冊の本にしてくれてある。

子供達の絵に先生の文字で説明がついている。
年中のしゅんのクラスは
絵と共にこんなコメントが。
「なわとびをがんばっているよ。」
「しゅんに会いたいよ」
「たまねぎがんばってたべてるよ」
女の子の中には
「○○としゅんくん」とツーショットの絵を描いてくれたお友達も。

年少さんのお友達は年少さんらしく
思い思いの絵を描いてくれている。
けいは一人ずつ名前を確認しながら、先生が書いてくれた絵の説明を読み、
「これはな、○○君の絵でな、クルマの絵がかいてあんねん。クルマすきやしな。」
などと説明してくれる。

みんなのお手紙は飛行機に乗ってちゃんとイギリスに届きましたよ!本当にありがとう!
もう直ぐ幼稚園が始まりますね。
しゅんとけいもまたお手紙書くからね。
みんなも寒さに負けずにげんきもりもりですごしてね!

トナカイ

PSこんな仕掛けは日本の幼稚園の先生ならでは!と感心しました。


|2007.01.07 Sunday|日本の幼稚園comments(4)trackbacks(0)|by nao
 
プロフィール サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ