<< ワンピース | main | バック >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

カツオブシ削り

昨日も行ったカツオブシ屋さんにまたおじゃましてきました。

カツオブシ材料.jpgこれがカツオブシの材料。産地で薫製加工されたものを蒸気で蒸して柔らかくしています。そのままだと固くて削ったとき粉になってしまい、商品にならないんだそうです。蒸してほどよく柔らかくしてから削るときれいに仕上がるそうです。



カツオブシ削り.jpg魚を削ってカツオブシを作っています。この機械にはカンナのような刃が12こついた回転板が入っていて、そこに魚を入れて削ります。30年くらい使っている機械だそうです。私と同い年くらいだわ。

京都にはこのような機械を持って仕事をしているカツオブシ屋さんは十何軒かあるそうです。でも大きい所は2軒くらいだそうです。今は不景気で、カツオブシにも影響があるとか。西陣が景気悪いって話はよく聞きますが、京都には西陣、室町といった繊維関係に携わっている人が多く、その人達の景気が悪いと京都全体の景気に大きく影響するのです。

カツオブシは色々な魚をブレンドすると美味しいおだしがとれるんだそうです。産地も一カ所ではなくて何カ所も混ぜると良い味が出て来るだなあ〜。って言ってはりました。もちろんお店によってこだわりの配合があったりします。季節によっても配合をかえるそうです。夏はさっぱりするようにサバを多めにイワシを少なめに、逆に冬はこってりとイワシを多めにって具合だそうです。感心しちゃいます。

おじさんの働く姿に子供達も興味津々、手伝いもさせてもらって(かなり邪魔だったと思うのですが)とても喜んでいました。おじさん、とってもかっこよかったです。

|2006.07.13 Thursday|日記comments(0)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ