<< マトリオシカ | main | マトリョーシカ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

生木のクリスマスツリー


クリスマスツリー


生木のクリスマスツリーについて面白い話を聞きました。
このツリー、自然の産物なので、傾いているものもあれば枝の少ないもの、整っているもの、色々あります。やはり枝振りの良いものが高くなるようです。

生木のツリー、捨てるにはどうしましょう?暖炉がある家は薪になんていう話ですが、ない家は?
ケンブリッジにも大型ゴミを捨てる処分場があるのでそこへ持っていけば捨てられるということです。あるいは買ったお店に引き取ってもらう。あるいはゴミ捨て場のゴミ箱に入るくらいに細かく切って捨てる。。
友人は去年この生木のツリーを買ってどうやって処分しようか管理人さんに相談した所、「ゴミ捨て場においておいて、後で片付けるから」と言われたそうです。後日その管理人さん、せっせとノコギリでその木を細かく分解してくれていたそうです。恐縮してしまいますがいい人だわ。。

この彼女、何年か前までウィーンに住んでいました。ウィーンではもっともっと生木のクリスマスツリーが沢山売られていて、どの家でもこれにクリスマスの飾りをしていたそうです。街にはクリスマスマーケットがたち、クリスマスの飾りやキャンドルスタンドなど色々なものが並ぶそうです。想像するだけでワクワクします。
クリスマスツリーは大体1月6日まで飾られるそうです。この1月6日は「公現祭」という日で、イエス様がお生まれになったあと東方の三博士が訪問してお祝いを述べたことを記念する日です。
この頃になるとツリーは段々勢いが衰えてなんだかしおれたようになってくるそうです。
ウィーンでもこのツリーを捨てるわけですが、1月6日を過ぎると、ツリー捨て場なるものが特設されるそうです。
私はしおれたツリーが大量に並んでいる姿を想像するとなんだかちょっとおかしくて笑ってしまいました。

もう一つ、少し前までアメリカに住んでいた友人の話。
「アメリカはね、大きいゴミ箱に何でも捨てちゃうんだ。クリスマスツリーもね、そこに入れたら持っていってくれるんだよ。日本に帰って来たら分別収集が大変だよ。」
だそうです。



|2006.12.19 Tuesday|ケンブリッジからcomments(4)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
生の木でクリスマスツリーって〜ぃぃですね〜 木のにおぃがするんですよね〜♪ わぁ〜ぃぃかも◆羨♪♪
kaori4|2006/12/19 12:59 PM|
「ツリー捨て場」の文字を見て、私は神社などの、だるまやお守り捨て場を思い出しました。 隣の市にある神宮に、毎年初詣に行ったとき、前の年のお守りやだるまを、メラメラ燃えている火の中に投げ入れます。 確かに、生木のツリーも処分に困りますよね〜 でもそんなに毎年生木ツリーを売っていて、森林は大丈夫なんでしょうか??(それが心配だわ〜)
おく|2006/12/19 2:00 PM|
生木のツリー、根がついているのは、庭に植えて毎年使うこともできそうですが、根の無いのは、グリーンのごみとして出すと、粉砕して肥料になるそうです。細かく切らないとだめですね。  ツリーの種類はspruce(エゾマツ)やfir tree(モミ)など好みがあるようですが、アイデアはお正月の門松にも似ています?よね。クリスマスツリーは苗から栽培されているそうです。昨日テレビで、園芸業者が「クリスマスの時しか働いていないのか?」などといわれて、「一年中手入れが忙しい」と強調してましたよ。
|マダムS|2006/12/19 8:10 PM|
kaori4さま とっても雰囲気いいですよ〜。 クリスマス直前になったら大分ディスカウントされるらしいです。 パパの職場のエミリーが毎日クリスマスツリーはもう買ったのかと聞いてくれるそうです。小さいのを一つ買ってみようかなあ〜 おくさま だるまを燃やすどんどん焼き(っていいますか?) 一回だけやったことがあります。 その時食べたおもちが美味しかったなあ。 生木のツリー、毎年そんなに切って使っていいもののなのか心配になりますね。マダムのお話では土に還すということで一安心。毎年新しい木を切るのとフェイクのツリー(こちらは確実に石油を使って作られてますから…)を使うのとどちらのほうが環境にやさしいのか悩む所です。 マダムSさま お正月の門松!!まさにそんな感じと思っていたところでした。リースは「しめ飾り」クリスマス自体が日本のお正月と似ていますよね。 神さまに対する感謝を表しミサに出かけ家でクリスマス料理を食べる。 クリスマスもお正月も盛大な日本は欲張りですね。 -----
nao|2006/12/19 9:08 PM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ