<< パリ旅行記 | main | けいの布教活動 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

いつもの生活

1月4日から学校が始まり、いつもの生活が戻ってきた。
いつもの生活に戻ってみると、約2週間のお休みの間すっかりリラックスして(だらだらしてともいう)生活していたのが良くわかる。
子供は毎日同じ時間に起きるものの私はついつい朝寝坊をしていた。学校もないし、サークルなどの集まりもなく、一緒にいるのは主に家族で全く英語を意識しない生活だった。まるでのび切ったパジャマのゴムみたい。

今朝は良い天気だった。気持ちも少し引きしまり、ちょっとした緊張感があった。

2月のハーフタームまでまた頑張ろう。


虹

けいをナーサリーから連れて帰る途中、空には虹が出ていた。

|2007.01.05 Friday|ケンブリッジからcomments(9)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
きれ〜^^☆ 車道がまた、、、とってもステキです。
kaori4|2007/01/05 7:48 PM|
こちらは2日から娘のナーサリーが始まり、お正月気分はまったくなしです。でも、長いお休みを家族と一緒にすごし、まだまだだらだらモードです。 虹キレイ☆ イギリスも今年に入って午前中は比較的陽がさしてくれていいですよね。
yurio|2007/01/05 11:08 PM|
kaori4さま こちらには電線&電信柱がないので(ないこともないのかな?)道路がとってもすっきりしています。 yurioさま 日がさして視界が開けると気持ちも開放された気分になりますよね。 虹、ナーサリーで会った直後に見えました。写真のは途中で消えていますが、半円端から端までちゃんと架かっていました。 子供とゆっくり歩くのは仕方なしにのことが多いのですが、こういう物を見るとゆっくり歩くのもいいななんて思います。
nao|2007/01/06 1:10 AM|
きれいな虹ですね! 基本は群馬と違ってどんよりな冬?
|ほのぞう|2007/01/06 1:23 AM|
ほのぞうさま 群馬の冬、風がない日は本当に「小春日和」という言葉が似合いますね。腰の曲がったばあちゃんが縁側で日向ぼっこをしている姿が思い出されます。 こちらは風が強いのは群馬に似ていますが、どんより気味です。 腰の曲がったおばあちゃんもあまり見ません。
nao|2007/01/06 5:29 AM|
昨年は大変お世話になりました 今年もよろしくお願い致します! 良い一年にしたいですね^^ 我が家もダラダラとしています(><) あと3日のお休みでなんとかしなくっちゃ! 虹・・美しいですね! 幻想的でステキな一枚です!
okkurin|2007/01/06 9:46 AM|
「のびきったパジャマのゴム」って、表現・・・ 私にも当てはまるわぁ〜==; 今年もシンデラタイムを有意義に過ごしてくださいね^^
おく|2007/01/06 6:35 PM|
okkurinさま 虹を見るとなんだか嬉しくなっちゃいますね。 私の頭上は真っ青な空で後ろから太陽が照らしいました。 本当に気持ちよかったです。 虹のかかった所はまだ雨が降っているのかまだ灰色の雲が。でもその雲も風に飛ばされて直ぐに飛んでいってしまいました。虹も一緒に消えちゃいましたけど。
nao|2007/01/06 8:38 PM|
おくさま 本当に伸びきってるんです私のパジャマ(笑) パジャマも気持ちもゴム入れ替えてしゃきっとしましょう。 リセットリセット☆(okkurinさんのネタです) -----
nao|2007/01/06 8:41 PM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ