<< 日本から帰ってきたモンティ君 | main | 英語で会食 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

今日はゆっくり

うれしたのし予定がずっと続けて入っていたので、今日のシンデレラタイムはおうちでゆっくり過ごすことにしました。

毎日のようにお友達と会いお話してストレス発散。もちろん(?)お友達は日本人の人たち。

昨日会った友達にはまだ6ヶ月の赤ちゃんがいて、けいは彼のお世話に夢中。生まれてから4年、ずっと下の子扱いだった彼も、そろそろお兄ちゃんになりたい気持ちがふつふつとわいてきたようです。
オムツを広げてあげたり、抱っこしてあげたり、ベビーカーを押したり、絵本を読んであげたり。昨日はなんと自分のベッドに彼を誘い、添い寝まで。
本人はいいお兄ちゃんぶって色々やってあげているつもりなのですが、実際は「させてもらっている」のですが。。

でも、本人はもの凄く満足そう。
パパやしゅんに、
「赤ちゃんはな、泣いたらベビーカーに乗せて動くと泣き止むんやで。」
「食べる練習とかしてんねん。ニンジンとか食べる練習してんねん。」
と一生懸命説明している。

赤ちゃんがおうちに帰る時も名残惜しそうに、道の向こうにベビーカーが見えなくなるまで見送っていた。

「なあ、しゅんとけいと赤ちゃんが一緒の家に住んでいたら良いのになあ…」

おうちに帰って誕生日のときに大好きなお姉さんからもらったイチゴ飴を一つ食べる。
私にも一つ分けてくれた。

けいは、人懐っこいというか、情が厚いというか。
このケンブリッジで沢山の人と出会い、大事にしてもらい、思い出を作っている。

大きくなるまでに、けいの記憶の中でこのケンブリッジ生活の思い出は夢だったのか現だったのか段々曖昧になって、でも、ホンワリとあったかく心の奥の方に残り、そして心の中に残った断片的な記憶はきっと彼の人生の支えになるでしょう。

外は静かな良いお天気、今、午前10時を少し回った所。
つれづれなるままに綴った日記でした。

|2007.02.01 Thursday|日記comments(3)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
ほんとだ〜^^ お兄ちゃんとして、目覚めはじめたんですね(かわいいかわいい) 私も3兄弟の末っ子だったので、妹か弟が欲しかった気持ち 思い出しちゃいました^^
おく|2007/02/01 10:26 PM|
けいちゃん、お兄ちゃんぶっている部分もあるのかもしれませんが、今まで自分がしてもらって嬉しかったことをやっているのかもしれないね。パパ、ママ、しゅんくんの深い愛情が伝わっている証拠だわね。 お友達とのおしゃべり楽しそう♪しゅんくんもnaoちゃんもいい時間を過ごしていていいね☆
yurio|2007/02/02 3:18 AM|
☆おくさん おくさんも末っ子さんでしたか。私は長女なので末っ子が羨ましかったですよ〜。 お兄ちゃんとしての目覚めはちょっとした成長のポイントですね。 ☆yurioさん 確かに優しくされると人にも優しくなれますよね。 そんな子育てを目指していきましょうね〜 yurioちゃん、また遊びに来てね! -----
nao|2007/02/02 6:37 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ