<< ピカチュウ! | main | いいな〜じゅるいな〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

韓国の子供の英語の教科書

昨日、韓国人の方の家に行く機会がありました。
しゅんと同じ、小学校1年生とけいより少し小さい3歳くらいのお子さんと、まだまだ赤ちゃんの3人のお嬢さんをお持ちです。

リビングの本棚の中には子供向けの本が置いてあり、韓国語でなく英語の本もたくさん並んでおり、見せていただきました。

その中にはイギリスの小学校でも使っているOxford Reading Treeシリーズのリーディングの教科書がセットで置いてありました。

http://www.oup.com/oxed/primary/literacy/ort/

「これはOXFORD UNIVERSITY PRESSから韓国に輸出されて、韓国の会社が出版しているものなのよ。韓国の子供達はこれを使って勉強するの。」

と教えてくれました。
なるほど、出版社のマークの所は韓国語が書かれています。

う〜ん。凄い。
日本だったら日本の中で作られた日本の子供達用の教材を使うような気がするのですが、韓国の子供達はネイティブの子供達と同じ教科書を使って同じフレーズを覚えていくのですね。
内容はそんな難しいもんじゃないんです。
例えば、
「Go away!」
という本があったとしたら、

"Go away, Flappy. Go away. We are drawing."
「フラッピー、あっちに行ってて、今お絵かきしてるから。…」

と同じフレーズが少しずつシュチュエーションを変えて出てきます。そして最後に

"We are sorry."
「ごめんね。」

と。凄くシンプル。
大体5歳位の子供が読んでいる感じかな。

ちなみにフラッピーはこのシリーズのメイン登場人物家族が飼っている犬で、おりこうな大型犬です。

どの本にもこんなシンプルだけど、生活の中に大事な言葉が詰まっていて、生きた英語って感じがするんです。
だって、彼ら、その教科書の中の言葉を実際に使って生活していますから。

私が中学校の最初に習った

"Hello, everybody. This is Judy. That is Tony."
"This is a pen. That is a pencil."

とは違うかなあと。
それはそれでいいと思うんだけど、なんていうか文法を勉強する為の例文って感じで。。。生活の中で、遊びの中で、そんなに使うシュチュエーションが広がらない。

それから、更に思ったのは、イギリスの子供と同じお話を読むということは、共通の認識っていうのでしょうか?そういうのが出来る、それって将来外国の人と接したときに共有できる感覚につながるんじゃないかって。

だって、よその国から来た人が、(多分イギリスの子供、誰もが知っている)フラッピーのことを知っていたらなんかなんか嬉しいじゃないですか?
日本人同士でも自分の好きな本が人の家の本棚に並んでいたら嬉しいように。。ね?

う〜ん、言いたいこと伝わるかなあ?

そういう取り組みは、私が知らないだけで、もう既に日本でも行われているのかもしれないけど、そういうのが一般的になってもいいんじゃないかなって。
そうしたら子供だってもっと楽に英語が喋れるようになるんじゃないかって。

どうしょうか?

|2007.05.25 Friday|子供の英語comments(6)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
oxfordの英語教材、塾で教えてた時使ってましたよ〜。 naoさんのおっしゃるとおりシンプルでも楽しく 経験として身につけさせたほうが 子ども達の語学力の吸収スピードは格段に速いです。 私の住んでいた都内の近辺の小学校・中学校では まだまだ外国の英語教材を使っているところは少なかったですが 勤めていた塾の都内各地にある教室では全てoxfordの教材でした。 実績を出さないと生徒さんを確保できないので 実績の出しやすい(?)いい教材をどんどん取り入れて よりネイティブに近い形で学べるように授業指導されてました。 韓国は政府が英語教育に真剣に取り組んでいるので 教材選びだけではなくて英語教育を行う先生達も (特に日本と比べると…)かなりしっかり教育されているはずです。 日本政府の教育全体に対する姿勢も とりあえずの場つなぎ的なものから 国を育てるっていう本来の目的を踏まえたものに 一刻も早く変わることを願っています…。
|vodka|2007/05/25 4:08 AM|
日本もまじめに英語教育したほうがよいと思います!中学生からの学習では遅い!小学生以下から勉強して中学生では第3言語(第2外国語とも)を学ぶくらいのほうがよい!日本語もいいけど未来の子がそれなりに英語等も覚えて国際社会で活躍する日を夢見ています!
onacapeckopeco|2007/05/25 6:59 AM|
こんにちわ!! 毎回、楽しく日記を拝見しています(^o^)丿 私もoxfordの英語教材を年長さんから高校3年生まで 英会話教室で使っていました!!なんだかなつかしく感じました。 文法などは全然理解していませんでしたが… 外国の方に怖いもの知らずに話し掛けていました(>_<)
|プールの佐藤|2007/05/25 1:33 PM|
☆vodkaちゃん 日本でもやっている所ではやっているんですね〜。 そうそう。今、子供に有意義な教育を行うということが将来の国益につながるんだから。英語に限らずだけど、社会全体で子供を育てていかないとねえ。 数十年後の日本の為に、世界の為に、子供達に接していきたいな〜。 ああ、私ってばなんだか大きいこと言い過ぎ〜。 ☆onacapeckopecoさん はじめまして。 今でも世界で活躍する日本人はたくさんいらっしゃいますが、将来、もっとそんな方達が増えると良いですね。 ☆さとうこーち 毎日ですか?嬉しいです。 その英会話教室はどこですか?今でもやっていますか? かなり興味があります。 しゅんとこーちはフラッピー仲間ですね。
nao|2007/05/26 8:22 AM|
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/koreanchirldren.html ↑韓国の子供達を救って下さい!どうか関心を持って下さい!
|子供達を救って下さい|2007/07/06 1:24 PM|
☆子供達を救って下さいさん 以前、友達のブログに紹介されていて、同じ内容の絵を見せていただいたことがありました。 実際に韓国の教育を見たことがないのですが、この絵を見ると何も知らない子供達に平和教育がどうなされているのか疑問ですね。 実際、ケンブリッジで知り合った韓国の方(女性も男性も)から反日感情は読み取れず、むしろとても友好的に感じられます。 世界中の子供達の伸び伸びとした成長、世界の平和を切に願います。 -----
nao|2007/07/06 6:06 PM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ