<< croquet | main | Magdalene Architects Party >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

特別授業

今日の小学校の理科(サイエンス)の時間、クラスメートのお母さんが特別講師として授業をしてくださったそうです。

学園都市、ケンブリッジというだけあって、町中あちらこちらに様々な方面の一流の学者さんがいらっしゃいます。

しゅんの小学校のクラスメートのお父さんやお母さんにもケンブリッジ大学の先生をしてらっしゃる方達が何人もいて、時々そういう先生が学校の授業の中で子供達に色々教えてくれる機会が設けられます。

今日の先生はジャックのお母さんLiz、ケンブリッジ大学の地質学者。
ホームページに載っているプロフィールを読むと地層から出てくる二枚貝が専門とのこと。マニアックだ。

授業ではアンモナイトの化石、サメの歯の化石、小さい魚のウンチの化石などを見せてくれたそう。
昔の動物の骨やウンチがの上に土が堆積して、地面が隆起して化石として再び現る。それを丁寧に掘り出すんだということを話してくれた様です。

しゅんは授業がとっても楽しかったらしく、私に一生懸命説明してくれる。

専門家に楽しく講義してもらえるなんて、幸せですね。
ママもLizの講義、受けてみたい。。です。

|2007.06.20 Wednesday|イギリスの小学校comments(3)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
さすがケンブリッジ!私が住んでいた「つくば」もそんな雰囲気があって、小学生を対象にした科学教室の案内のポスターがそこここに貼ってありました。子育てするにはいい環境ですね〜。しゅんくんも将来は科学者!?かな。
|makisim|2007/06/20 8:43 AM|
はじめまして 私も旦那の研究留学について アメリカで生活をしています。 こちらは大雑把というか、おおらかなので、 イギリスは優雅に見えます。 イギリス生活も楽しそうです。
yukiho|2007/06/20 12:56 PM|
☆makisimちゃん つくばは凄く教育熱心と聞いています。 子供が楽しく学習できる機会があるのは良いですね。 今は小学校、中学校受験も一般的になってきているようで、そういう中で勉強ももちろん大切なんだけど、テキストの中だけでなく実際に体験しながら学べる事がもっと増えたら良いのになんて思います。 しゅんは将来どんな道を選ぶのでしょうね? 自分で未来を切り開いていける人間になってくれることを祈っています。 ☆yukihoさん はじめまして。 アメリカでの生活、羨ましいです。 私たちもアメリカ(バークレー)へ行こうかケンブリッジへ来ようかと考えました。 大雑把でおおらかで、明るくて、それも良かったかな〜と思いますが、今はイギリス生活を楽しんでいます。 楽しむといっても私にとって英語の壁は厚く高く、悲しいかな自分がイギリス人のように優雅に浸っていられるわけではないのが実情なんです。 ただ、日本にいるときはそれが当たり前というか日本での生活しか知らなかったのですが、海外に出て、海外で活躍している日本人の方、研究者のかたやその家族と知り合い、今まで自分が住んでいた世界はなんと狭かったんだろうかとそれを感じられたことが私にとって大きな収穫でしょうか。 子連れ海外生活、色々ありますがお互い楽しみましょう〜 -----
nao|2007/06/21 12:08 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
新しい記事
コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ