<< Magdalene Architects Party | main | 結婚記念日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

素敵なおもてなし

お友達が借りている家の広いお庭にラズベリーがいっぱいなっていると聞いて、ラズベリー摘みにお邪魔しました。

子供が学校、ナーサリーに行っているシンデレラタイム。

お邪魔したのは私を含め女性3人。

摘んでも摘んでも摘み切れないほどのラズベリー摘みにやや興奮。

ラズベリー摘みの後、そのお家の彼女がランチを用意してくれていた。

テーブルにはキャンドル。ピンクのリボンで結ばれたナプキン。

シャンパングラスには冷凍したラズベリーを浮かべたオレンジフィズ。

お皿に綺麗に並べられた前菜。

ああ、こういうの、忘れかけていたわ。

イギリスに来て以来かしら?
いえいえ、子供が生まれて以来だわ。きっと。
こんなに優雅な気分でランチを頂くなんて。

素敵なおもてなしにとても幸せな気分。

私もこんなおもてなしのできる女性になりたい。


|2007.06.22 Friday|ケンブリッジからcomments(3)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
ラズベリー、好きですがなかなか“摘み”には、行けませんよね〜 野生ですか?? naoさんは、どうやって食するのかしら??(^。^)
トン|2007/06/22 1:17 PM|
ゆっくりまったりタイムに お友達とステキなランチ〜極上のシンデレラタイムでしたね〜 きれぃにセッティングされたテーブルに きれぃに盛り付けられたお食事〜 ゆっくりご飯食べたくなりました〜^^
kaori4|2007/06/22 1:26 PM|
☆トンさん ラズベリー摘み、面白かったです。 食べるのは好きだけど、摘んだのは初めてでした。 野生ではなくそのお家の大家さんが育てているものだそうです。 お庭にはプラムやリンゴ、ブラックカランツ、ブラックベリーなどもいっぱいでした。 ラズベリーは沢山いただいてきたので、ジャムにでもしようかと思っていたのですが、子供達と一緒に食べていたらあっという間になくなってしまいました。 ☆kaori4さん 本当に極上のシンデレラタイムでした。 素敵なおもてなしを受けると自分もそんな風にしてみたくなりますね。良い友達にめぐりあえるということは自分自身を磨くことが出来ることだと感じた一日でした。 -----
nao|2007/06/23 6:05 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ