<< ノーフォーク | main | 帰国売り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

引越し見積もり

日系引越し業者さんに引越しの見積もりに来てもらいました。

ちなみに今日までの経過を

10日程前にその業者さんの日本語ホットラインという番号にに電話をかけました。


日本人女性のオペレーターが電話に出てくれます。

帰国予定日、引越し希望日、どこの所属か(私の場合、主人の日本での雇用先を答えました)、費用会社もちの引越しか個人もちの引越しか、電話番号、住所、家族か単身か、大きな荷物(家具等)はあるか否か、航空便か船便か、見積もりに来るのに都合の良い日はいつかを質問され、答えました。

そして、今日。

大体時間通りにスーツ姿の男性が現れました。
海外引越しに関する説明の冊子、必要書類を出し、説明を受けました。
パッキングは自分でするのか否か。
私は自分でパッキングし、船便でお願いしようと思います。

段ボール箱を用意してもらうことも出来るのですが、ダンボール箱を持ってきてもらうだけでもとても高くなりそうです。
(2箱持ってきてもらうだけで38ポンド!=9500円)
なので、それはやめて、ボロボロでもいいから日本から荷物を送るときに使った箱、それから運よくスーパーでもらえた結構しっかりした箱、テレビを買ったときの空き箱、ジャパンセンターから荷物を送ってもらった時に送られてきた箱を利用することにしました。

家の中に全部で9個、使えそうな箱がみつかりました。
もし、荷物をつめて入りきらない分は持って帰るのをあきらめます。

基本料金料金+保険料(保険金額×0.5%)+圏外料金(70ポンド)が支払い料金になります。

全部で600ポンドで抑えられると15万円の支払いという事になります。
う〜ん、これならそんなに高くないかも。

希望の日の予約が出来たので、(朝から夕方まで、荷物の回収の時間は指定できないそうなのですが)それならここにお願いしようかな。

本当は他社と比較したらよいのかも知れなかったのですが、何かとバタバタしますので(ほとんど遊びの約束です)、見積もりにきてもらうために時間が割かれるのも惜しい気持ちもあります。

ちなみにこちらに来るときは自分で荷物を詰めて郵便局のSAL便で送りました。6箱で110300円でした。(参考までに)
http://www.d1.dion.ne.jp/~naomio/prepare.html#nimothu

|2007.07.17 Tuesday|帰国準備comments(2)trackbacks(0)|by nao

スポンサーサイト

|2009.04.22 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
 参考になりました。ありがとう。
|すずらん|2007/07/17 8:40 AM|
☆すずらんさん 社名は伏せたほうが良いのかと一部書き直しました。 すずらんさんに読んで頂いた通りです。 引越し手続き、色々あるけど一つひとつ片付けていきましょう。 -----
nao|2007/07/17 9:17 AM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ